« モーターを作ろう | メイン | 風車の羽根と重力蓄電装置にチャレンジ »

自分たちの手で発電機や蓄電装置を作ろう

仙台市太白少年少女発明クラブ
 第3回講座 (実施 6月5日)

初級  手回し発電機の製作  担当 奥村清彦専任指導員
中級  エネルギー交換器    担当 矢内信義指導員


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
モーターを手で回すと発電することを体験。   

(初級)

s-IMG_9135.jpg

講座に使用されるクラブオリジナルのテキスト。担当の指導員が講座ごとに作成して会員に配布。
(左)中級用(右)初級用


s-IMG_9160.jpg

前回取り上げたモーターの回る原理を復習しながら発電機について講義する奥村専任指導員。


s-IMG_9151.jpg

s-IMG_9153.jpg


習ったコツを思い出して 慎重にはんだづけをしながら発電機の配線をする。すごい
集中力だね。

s-IMG_9145.jpg

完成した手回し発電機、はんだづけもしっかり出来ました。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

おもりでも電気をためることが出来ることを学習。 

(中級)

重力蓄電実験装置と重力蓄電器の2点を製作したのち、
【発電機で発電⇒おもりの持ちあがり⇒おもりの落下による発電】の実験をする。

s-IMG_9127.jpg

限られた時間の中で  手際良く道具を使いながらものづくりの楽しさを味わっている継続会員。
出来上がりが期待できそう。

s-IMG_9147.jpg

でも、わからない時は担当の矢内指導員の指導を受けて理解を深める!
会員は壁にぶつかっても、いつだって安心して講座を受けることができる。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お知らせ

*中級の作品はまだ未完成につき次の講座でご紹介となります。

*次の活動日は6月19日  自然エネルギーの学習の一環として初級は風力による
発電を取り上げ学習の中で要となる「風車の羽根の製作」です。
ご紹介は7月初旬を予定しております。

                             (写真 コメント 広報 今井)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・